富士通のスキャナーSCANSNAPでたまった古本をデータ化してスペース有効化

本が捨てられない人へ
いらなくなった本は、ページをバラバラにしてスキャナーでパソコンに取り込むことで一気に部屋が片付きます

富士通のScanSnapS510の使い方を中心に紹介していきますが、他メーカー、他製品のスキャナーでも、使える情報だと思います。
是非参考にしてください
楽天売れ筋ランキング「スキャナ」を見る方はこちら
2011年12月17日

断裁したあとはすぐにスキャンした方がいい

最近また本が貯まってきたので何冊かスキャンして捨てようと思ったのですが
断裁だけ(背表紙をカットした状態)したあと作業を中止せざるを得ない用件ができ、
そのまま数日間放置


作業の続きを再開したのですが
SCANSNAPがよく停まります

なんで?

と思ったのですが

数分後
は はあ〜ん!

合点が行きました

なるほど
紙が湿気を吸って膨張してたわけか


厚さが変わったから
か と

なので
なるべく 断裁したあとは早めにスキャンした方がよいようです
posted at 21:41
Comment(0)
カテゴリー:ScanSnapS510
エントリー:断裁したあとはすぐにスキャンした方がいい
著作権の目的となっている新聞、雑誌、書籍等の著作物は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、権利者に無断でスキャンすることは法律で禁じられています。 また、スキャンして取り込んだデータは、私的使用の範囲内でご使用をお願いいたします。 本.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。