富士通のスキャナーSCANSNAPでたまった古本をデータ化してスペース有効化

本が捨てられない人へ
いらなくなった本は、ページをバラバラにしてスキャナーでパソコンに取り込むことで一気に部屋が片付きます

富士通のScanSnapS510の使い方を中心に紹介していきますが、他メーカー、他製品のスキャナーでも、使える情報だと思います。
是非参考にしてください
楽天売れ筋ランキング「スキャナ」を見る方はこちら
2011年06月20日

読み上げソフトの活用

このブログを開始してから3年くらいたちますが
本を巡る環境の変化はめまぐるしいですね

まさか
「自炊」業者があらわれるなんて思いませんでした

それはそれとして
最近
データ化した本の活用法を発見したのでそのお話を


テキストを読み上げてくれるソフト、というのが世の中にはありまして
それを利用すれば
スキャンした本のテキストをコピぺして自分だけのオーディオブックが作れるんですね

一冊全部を、というのも可能
ですが
OCRの誤認識があるので、校正しながら、になるので
選択→コピー→ペースト
と3クリックで行かないところが難点ですが
それでも
抜粋した部分だけをオーディオにする、くらいならだいぶ役立ちます

気に入った本があって、何度も読み直したい、この考え方は自分にインストールしておきたい、という事がある方にはおすすめです。

本を買う

マーカーで重要部分をマーキング

スキャン

マークした箇所だけコピペして
読み上げソフトに読ませる

MP3プレイヤーに保存

外出時に聞く

な流れです


おすすめのフリーソフトの紹介などは
オイオイしていきますのでお楽しみに

posted at 03:21
Comment(0)
カテゴリー:読み上げソフトの活用
エントリー:読み上げソフトの活用
著作権の目的となっている新聞、雑誌、書籍等の著作物は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、権利者に無断でスキャンすることは法律で禁じられています。 また、スキャンして取り込んだデータは、私的使用の範囲内でご使用をお願いいたします。 本.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。